FC2ブログ
能登二見 スケッチ
金剛


金沢のH子さんから 届いた絵手紙


先日の真夏のスケッチ 同行者です


迷わぬ線が力強く  

そして 線が 活き活き  


好きです



言葉も いい  感じたらすぐに 言葉も入れる



ある教室で  たっくさん お花を描いてこられて

「どうですか  見てください」と、「これは 色が あんまりよくないですか」とか

「これは もらったのを かいて」とか

描くのが たのしくってという感じで 描きたいときが 旬なのですが

言葉が 入ってなくって。講評のしようが無いのです


困りました。「たっくさん描いたね  すごいね??  でも

言葉も その時に いれないとね。  その時に感じたままに

言葉もいれてくださいね」と、伝えましたが

その方にしたら ご不満だったかもね??

う???ん  私は絵の講評は 出来ないですから。


みなさん  そんなこと ないでしょうか?


絵手紙は 絵のある手紙ですから・・・・


ポチッと押してね

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ ブログランキング・にほんブログ村へ



【2010/07/26 21:11 】
絵手紙 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<カブトムシ 発見 | ホーム | 今日は なごみ教室>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yumeusako.blog120.fc2.com/tb.php/649-ab8aa0eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |