FC2ブログ
中川一政美術館へ
仲間との勉強会

一政美術館へ ふたたび

スケッチの許可をいただき

無心にスケッチ

お客さんが あまりいないので

独占です


スケッチすると ちがってくる

なんだか 作品が近くなる

一政さんが 近づく

楽しい 心弾む

鉛筆が 止まらない


でくなり


一政さんが 晩年 ひまわりを

描くビデオを 見せていただく

集中   集中

汗が  ぽろ ぽろ 落ちる

すごい  迷わず  無心に筆を動かす

筆が 勝手に動いている感じ  こうやって

描けたら 楽しいだろうな

「裸の書」 も 見せていただく

凄い  こんなに沢山 残されたのか

凄い仕事をされた方だ

ほしいね? なんて よく見ると  

85万でした

すっきり あきらめがつきます
 





はぁ?  昨日は 一政さんに 酔いしれた

小池先生に 酔いしれ  頭 ぱんぱんだ

すこしづつ  出さなきゃ





【2008/11/07 09:47 】
絵手紙 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<文化祭 風景 | ホーム | 小池邦夫の墨世界展>>
コメント
くーおんさんへ
いえいえ とんでもない
読み方は そのまま
「山高谷低」 (やまたかく たにひくし)
でいいと思います
ブログも OKですよ~

【2008/11/11 21:03】
| URL | 夢うさこ #-[ 編集] |
夢うさちゃん、お手紙届きました^^

忙しい毎日なのに、気に留めてくださってありがとう!!
・・・恥ずかしながら葉書の印字が読めない私
中川一政さんは有名な方なんですね。
添えられた言葉に気持ちがほぐれます
 印譜より と記された四文字  教えてね。
 差し支えなかったらブログにも紹介させてくださいね。
【2008/11/11 20:48】
| URL | くーおん #NYOp8AMs[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yumeusako.blog120.fc2.com/tb.php/215-b3769b50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |