FC2ブログ
家庭教育学級  親子絵手紙教室

  家庭教育学級 親子絵手紙教室の依頼が きて

学校へ行ってきました

今日は 来年統合する2つの小学校の5年生 6年生とお家の方対称でした

今日の参加者は110名

朝から 元気な笑顔と きらきら光る瞳の子供たちに 逢えて

とっても幸せな一にとなりました

子供たちと 話したり触れあえると  元気が出ます 元気がもらえます



「へたでいい へてがいい」 「まごころ」

絵手紙の7つのポイントを話し さっそく

筆を持って 線引きの練習です

筆のてっぺん持って ゆっくり しかも

半紙の横長を 2分かけて ひくので

みんな「え??」とびっくり

「では いくよ?  よーい  はじめ」と号令を

かけると参加の親子は しーんと 静まりかえり

すばらしい集中力

この集中が いいんです

 


親子1 


  お父さん お母さんも頑張ってます   

 

親子2  

    みんな すごくいい線  その調子・・・

  

親子3 

  いよいよ本番  練習なしの1発勝負の言葉にまた「え?」

  でも また集中して 取り組みました

 

  言葉は 優しく短く  相手の人の喜ぶ言葉 

  心が 優しくなる言葉を かいてもらいました

 

  ありがとう   長生きしてね    元気でね  などなと

 

  まごころ あふれる 絵手紙が できました

  なんたって 子供の絵手紙は 心が ストレートに

  表現されてて 素晴らしい  大人が逆立ちしたって まねっこできないんですよね

  子供の絵手紙は 技術的なことは 教えること 何もありません

  こちらが 学ぶ場です 目習いです  今日も すごい すごいと感激してきました

 

  絵手紙は 心を相手の心に伝える

  心と心を繋ぐお手伝いが出来て幸せ  これからも

  このお手伝いを続けたい・・・  

 

 心開

みんなのまごころに触れて 

こころが あったかくなりました

  

 

 





スポンサーサイト



【2008/09/20 16:14 】
絵手紙 | コメント(14) | トラックバック(0)
| ホーム |