スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
Art あかりの 出来具合
art  あかり



少しできあがりに 近づいてきました

どう????


あかり

後は これに 絵手紙を 描いて貼る




はぁ???  旦那さんが 手伝ってくれて

いい感じに なりました


麻ひもで 結ぶのに

おとこ結びを 習いました


ひとりでは 出来ないかも。


夕方 今度の教室展の会場へ

打ち合わせに 行ってきました

私の展示イメージを  実際に やってみて

いいんじゃな??い

と、 合格

来週から ぼちぼち 搬入です



ポチッと押してね

がんばれ???の   応援ぽちぽちお願いします


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/11/27 21:25 】
アート | コメント(0) | トラックバック(0)
しいのき迎賓館で ピカソ展
迎賓館3

仕事帰りに しいのき迎賓館へ



迎賓館2


ただいま ピカソ展を 開催中




ピカソ2


昨日 ともだちより 「ピカソ 良かった 感動した」との

メールあり



ピカソ



よっしゃ わたしも 行かねばと。

よかった???  迷いない線が  印象的

今回 チケットになってる「読書するジャクリーヌ」が

とても かわいく 一番 好き




行って 良かった❤


ポチッと押してね

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ ブログランキング・にほんブログ村へ


【2010/06/16 21:51 】
アート | コメント(0) | トラックバック(0)
GW 金沢21世紀美術館情報
5月1日(土)

金沢21世紀美術館へ。 混雑していますが 昨年のことを思うと

さほどでは ありません


通路も ゆっくり 進めます

昨年は 通路まで 人で うまってましたので。ピーク時は 1万9千人くらいだったそうです。




総合窓口も 並んでますが

スムーズに 動いてて 10分待ちくらいですかね



展示室内も ゆったりしてます

昨年は 展示室外も ず???と 列ついてました


八谷 

こちらは オープンスカイ  八谷 さんの展示室の外です


八谷2

かわいい モモコちゃんが お出迎えです

フリーゾーンで 撮影OKです。  飛行機が 展示されてます

空を 飛ぶのって 夢ですね?


雲2

雲をはかる男  正面から見れる絶好ポイント


21


この友禅柄のいすに座って ご覧ください

お天気が いいと最高ですよ



ポチッと押してね

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ ブログランキング・にほんブログ村へ


【2010/05/02 08:23 】
アート | コメント(0) | トラックバック(0)
金沢情報 金沢21世紀美術館
金沢21世紀美術館 情報

本日の金沢は 晴天です。

暖かくなりそうです

GW  いよいよ 人出が見込まれます



ヤン

こちらは 広坂口 総合窓口側から

人気のあるレアンドロプールの手前から。

ただいま 舟越 桂  ヤン・ファーブル 2人展ちゅう



レアンドロプールは 館内からのドアから 外へ  雨天には

見ることができません。

今日は 太陽があったって きらきら 綺麗でしょう



雲

ヤン・ファーブルの 雲を はかる男

屋根の上で 雨の日も 風の日も 雲を はかってます

無料ゾーンから みれます



みな

皆川 明さんの展示

デザインギャラリー  無料ゾーン

撮影OK




高峰

高峰 各さんの展示

長期インスタレーション

映像と 造形の作品  おもしろい

撮影 NG



四高記念館



こちらは 香林坊交差点より 中央公園側

四高記念館  近代文学館


無料ゾーン  休憩室もあり  立ち寄りGOOD


ポチッと押してね

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ ブログランキング・にほんブログ村へ


今日もしごと


早く出かけて  21美の展示を 見に行こう???

仕事も 楽しみがあると 軽やかに

人出のピークは 2、3、4かな


【2010/05/01 08:02 】
アート | コメント(2) | トラックバック(0)
舟越 桂 × ヤン・ファーブル 展
船越

舟越 桂 × ヤン・ファーブル展が

金沢21世紀美術館で 今日 初日を 迎えました


今回は 仏ルーヴル美術館との共同企画展です。




詳しくは ありませんが

私も 好きな 作家さん二人です

今日は、ご本人のトークが あったので

開館前から 長蛇の列です。


ヤンファーブル

こちらは フリーゾーンからも 見られる 光庭にある作品

《 水に書く男 》 こちらは フリーゾーンからは 撮影OKとのこと



一目で 好きに。

その上の方  そとの屋根の上には 《 雲をはかる男 》が います

こちらは オープンからの常設です。

私の大好きな作品です




ドローイング 素描も 沢山あって  見応え十分

舟越さんの作品は 120点くらいも あるそうで

この点数は 国内初だそうです


大人1500円  8月31日までです


舟越さんが 好きな方 是非 お越しください。

彫刻作品も 沢山。


習作のドローイングが 間近に見れて  すごーいです


見切れなかったので 何度も 通います



ポチッと押してね

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ ブログランキング・にほんブログ村へ


 
【2010/04/29 19:12 】
アート | コメント(2) | トラックバック(0)
金沢21世紀美術館・・金沢情報
TS340246.jpg

かわいいでしょ?

21美術館にいます。 さがしてね?


TS340243.jpg


こちらは  床一面に 塩  ソルトで 描いた作品です

すごく 細かく 繊細な作品  山本 基さんの作品

ただいま 近江町いちば館 前  北國銀行武蔵が辻支店3階 金沢アートグミにて

さくらの花びらの作品も 見れます  こちらは 7月12日まで (水曜休館)

ポチッと押してね

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ゴールデンウィークは ラッフォルジュルネといるクラッシックのイベントコンサートも

あちらこちらで・・・・ 逢えます。


金沢は  ただいま  アートですよ   

金沢へ お越しの方は 見所いっぱいで 迷っちゃうね

東山も おすすめ。  浅の川界隈・・・



【2009/05/01 07:23 】
アート | コメント(0) | トラックバック(0)
愛についての100の物語
TS340249.jpg


始まりました


楽しい展示が 一杯です


金沢21世紀美術館   開催中






TS340244.jpg





動きます。  館内  乗れます。  


ポチッと押してね

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ ブログランキング・にほんブログ村へ

【2009/04/30 14:11 】
アート | コメント(0) | トラックバック(0)
これ な??んだ??・・
TS340243.jpg


これ な????んだ?





ポチッと押してね

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ ブログランキング・にほんブログ村へ


【2009/04/30 12:11 】
アート | コメント(0) | トラックバック(0)
現代美術展 金沢

金沢 昨日の夜桜 まだ つぼみ多し 

yosakura.jpg

仕事の前に 現代美術展へ寄り道

出品数1100点  あまりの多さにざーっと 飛ばしながら芸術鑑賞

後で考えると 工芸など 全然見てないな?

洋画は あまり心にガッツンとくるものなく 残念

gennbi.jpg

 

日本画は、全く知識ないけど よかった❤❤ レベル凄いアップしたのでは。

色 美しい   構図 おもしろい

素敵な心惹かれる作品が 沢山たくさん あった  どれも欲しい

と、思ってしまった。ちょうど 作品解説が 始まったので

日本画の勉強に聞いてみた 中町 力先生の解説で お話上手で

楽しく あっという間に時間が過ぎる(朝刊 北国新聞の写真に私 写ってたぁ) 

「生活の中の一瞬の美をとらえた作品、月の音をも感じさせる、反対色をそばに置くと

お互いに美しい、ゆとりが絵の中に必要 整理すること 線は見えなくても線を感じさせる」などなど 

惹かれる言葉を メモった

ずっと聞いていたかったけど?

中町さんの マンハッタンの日本画 凄いです 哀愁であったり いろんな物語がそこにある

戸田 博子さんのランプ  中江 悦子さんの裸婦 う?ん 素敵

百々先生は ご本人が素敵(元金沢美大教授)

なんだか 絵が描きたくなった 見てると描ける気がしてくる

洋画は やっぱり小田根 五郎先生(元金沢美大教授)が 好き

で、地元  高志(一水会)さんの人物 よかった?? 今までの中で一番いいかも(個人的に)

モデルのKちゃんの良さが 存分に引き出されてる感じ 

ベージュが似合うんだよね   彼女は。

 

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/04/05 09:54 】
アート | コメント(0) | トラックバック(0)
芸術の春 満喫

 

芸術の春 満喫

友人と娘と お出かけ

 

 

21.jpg

21世紀美術館

 

 

pu-ru.jpg

 

プールの中から 空を 見上げる


きらきら 輝く ひかり

絶好のお天気に 恵まれ 美しい

これも常設の作品

 

 

hekimen.jpg

壁面

 

kumo.jpg

雲をはかる男  (屋根の上にいる)

 

展示ゾーン かなり作品多く

2時間ばかり 美術館に

 

おなかすいたよ?と ランチへ

出動

 

おなか満タン 心も満タン

 

haru_20080313165710.jpg

春を   召しませ

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

【2008/03/13 17:10 】
アート | コメント(2) | トラックバック(0)
油彩の椿に・・・

idasigeo.jpg

 

 学校で 出逢った椿

 

 

 油彩の椿を いくつか見たが  

 

はじめて 美し? と 心に 響いた

 

元 光風会 井田さんの作品(ご本人は何年か前に 天国へ)

   実物は たくさんの花をつけている

 一度 とぎで お目にかかったことがある方だった

いつものイメージと 全くちがった作品に しばらく

立ち止まった

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【2008/03/10 11:58 】
アート | コメント(0) | トラックバック(0)
ピアノ炎上2008

piano.jpg

ジャズピアニスト  山下 洋輔さん

 

能登の海で 燃えるピアノに 挑戦   

ピアノ炎上2008

ありました

 

はぁ?と おもわれるでしょう

 

わたしも どんなんやろう?と娘も 見たいとのことで

いってきました

 

私の地元の 海岸です

 

umi.jpg


穏やかな 海  美しい砂浜に 

 

ぽつんと グランドピアノが ひとつ

 

能登の高齢者が多い 小さな町

普段は とっても静かで

 

今日も 何事もなかったような 町の様子

ギャラリーは たぶんあまりいなくて

見に行っても 場違いかな?なんて

思いながら 会場の能登リゾートエリア増穂浦へ

 

ところが なんと お天気はいいといえ 寒い 寒い砂浜に

凄い 人だかり・・・

 

県外からの ギャラリーもたくさんきていたらしく

地元の宿泊施設も 満室とのこと

 

私は 昼食会のあとで 着替えもせず 場違いのブーツで

砂浜へ・・・(ちょっと はずかしかった)

 

静かに その時を待つ ピアノが 

 

なんとも幻想的 非日常的で・・

 

不思議な感じ

 

 

 夕暮れの美しい海に その姿は 栄え

海の色  空の色  夕日を浴び 

山が逆光になりその色たちを   引き立てる

 

アーティスト 粟津 潔 のゆかりの地の海で実現する

夕暮れに 現代の多様なメッセージを 込めていると

 

いよいよ 夕暮れ5時

  

山下 洋輔さん 登場   拍手で迎えられ

ピアノの前に進み出る

席に着く   少し 気持ちを集中させているのか 

ゆっくりと 指を鍵盤へ運ぶ

 

と、すぐに 煙が もくもくあがり あっという間に

 

炎に包まれ  炎のピアノを 即興で演奏

弦が 順番に切れて 音が だんだんと出なくなる

 

15分くらいでしょうか・・・ 山下  洋輔さん ピアノから

離れ その様子を じっと見守る

 

  燃え上がる炎

それを 見ていると  

 

みんな   すべての命は   こうやって自然へ帰るのか  

 

それを受け止める大地  自然の大きさ

を、感じた

 

 

すぐに 帰ろうと思っていたのに

いつの間にか その光景に 見とれていた

 

だんだん崩れおちる ピアノの姿に 

本当は まだ音がでていたはずのピアノ

 

燃やさないでーって 想う自分がいて

せつなくなった

 

 

撮影禁止ということで 残念ながら画像なし

9日 北国新聞朝刊に 大きく 写真が載ってる(今朝 間違えて ごみへだしてしまった)

 

1時間くらい 見ていたか

時間がないので  最後まで見れず その場から去った

togi.jpg

明日も 大事な行事が・・・

慌てて 帰路につく

  とぎの海は きれいだった  

  

そして いつもと 変わらず  悠々と 目の前に広がり

                   とても 静かだった

                togi2.jpg

 

なんだか ずっと 黄昏て いたかった

 

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

【2008/03/10 10:00 】
アート | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。